スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'09.22 (Tue)

ぐーたらくじら

グーたらスェル
↑連休中、どこにも行かなかったなぁ・・・。

結局シルバーウィーク、ろくに更新もできなかったなぁ・・・(^w^;
まぁ、お彼岸でお墓参りとか行っていたし…なかなか描く気力がなかったというのもあるんですが

それにしては・・・「ぐーたら」しすぎてたなぁ…(^^;

唯一外出したと言えば、大型電気店にお買い物に行ったくらいでしたからね~(^^;;

でも、目的の「ポケモン最新作」は次回入荷未定だし(後に他店で購入できましたが(^w^;)
USBハブがなくなったと思って購入したら、その無くなったのが後で見つかるし…。
遊戯王のEXパック2 1箱買ってみたら目的の「白うなぎちゃん」1枚も出ないし・・・orz

・・・若干、ツイてなかったです…(^^lll
(デュエルターミナルでのカーリーさんのカード占いも”占い魔女 チーちゃん”だったんだから…orz)
スポンサーサイト
20:31  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'09.12 (Sat)

・・・。(金色の悪魔)

ヴァッツ紹介
↑・・・・~。(ふむぅ・・・ハラがへったな…。弁当…先に食わなければよかったなァ~。)

-キャラ紹介-

名前:ヴァッツ・カティオス

種族:中級悪魔

性別:男

性格:やさしいひと

好物:焼きりんご、きつねうどん

特徴:
魔界からやってきた、やけに体格の良い金色の体毛の中級悪魔。

ある事故で悪魔が話すのに必要な力である”言霊”を失ってしまったので話すことができない。
だが、周りの人から見てみれば「大体言いたいことが分かる顔」をしているらしく
話せなくても動きや表情を見れば大体言いたい事は分かってしまうらしい(^w^;

また、彼は悪魔なのだが、なぜかは分からないが慈愛に満ちた性格をしており
カルガモの親子が道を横断している時に車道に仁王立ちになって渡り終えるまで守ったり
悪い若者達にいじめられている捨て猫をかばって前に立ちはだかったりといった事をしているらしい。
(ただ、見た目が怖いので、向こうからすればそんな事をしているようには見えないんだけどね・・・)

ジャージィとは古くからの友人であり、唯一の彼(ジャージィ)の理解者である。

ちなみにシャドウから見れば彼は「やさしいおにいさん」であるらしい(^^;

自己紹介:
・・・・・♪・・・・(^w^;
・・・!・・・・(・w・ノシ
訳:
(お初にお目にかかる。オレっちはヴァッツ。見た目どおりの悪魔だな。ハハハ♪

お…おっと、あんまり怖がらないでくれよ(^w^; 見た目より悪いやつじゃァないからな。
おっと! そろそろ"死神"のアルバイトをしなきゃいけねぇ時間だから失礼させてもらうことにするよ。

時間あったら後でゆっくり話そうぜ!じゃ、またな~(・w・ノシ )
21:18  |  キャラ図鑑  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'09.12 (Sat)

優雅なる海遊

ボくポケ@トラコ
↑あなたも一泳ぎしませんこと?


-キャラ紹介-

名前:トラコ・マガネーシァ

種族:海洋生物の一種 (正確な種族の特定はまだ)

性別:メス

性格:おじょうさま

好物:ゴルゴンゾーラ、クラムチャウダー

特徴:
美しい毛並みを持つ、謎の海洋生物。

光に当たると七色に輝く毛皮のようなものを身にまとっていて
彼女が海遊している姿を近くで見ているととても美しく心を奪われてしまうらしい。

どうやら”マトゥ”と同じようなテレパシー能力を持っているらしく。
はなれていても自分の意思を相手の頭の中に直接伝えることができるらしい。

しかも、彼女らの一族はどうやら神話の時代から存在するらしく
ある国の神話には「象のような鼻を持つ神を乗せる魚」という「神獣」として描かれているものもある。

ちなみに性格は非常にお嬢様ちっくで、ちょっと世間知らず(^^;
最近まで電話の使い方も分からなかったという話もある・・・(^w^;

自己紹介:
ご機嫌いかが?
わたくし、トラコ・マガネーシアと申します。以後お見知りおきを♪

あら、宅配便が届いたわ! はーい今行きますわー♪ (どてどて)

(受け取り中)

わざわざ遠いところ、どうもありがとうございますわ♪ ではごきげんy…え? 「ハンコ」…?
あのぅ~「ハンコ」って何かしら(・w・?
19:48  |  キャラ図鑑  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'09.12 (Sat)

オレ、首領だし。

ヴァン紹介
↑オレが生でみてぇ・・・? じゃ、出演料くれ。 そしたら考えてやる。

-キャラ紹介-

名前:首領・ヴァン・ジャルノ

種族:バシロサウルス

性別:オス

性格:首領

好物:ブランデー、若鮭のにぎり、キャビア(ベルーガ) など

特徴:
アジア近海や湖に生息する水棲系UMAを統べる”首領
非常にエラソーな性格をしており、自分の思い通りにならないと気がすまないらしい。

だが、さすが”首領”だけあって力勝負では今のところアジアでは誰も彼にはかなわないらしい。

なのだが、何かとわがままで口うるさいので、配下の生き物達は この”わがままボス”を
少々煙たがっている節があるらしい。

・・・ボスへの信頼感はあまりなさそうである(^^;

ちなみに、ヨーロッパの水棲系UMAを統べる”ネッシィ”とはあまりそりが合わないらしく
たまにある「水棲動物議会」という催しで会うたびにいつも口喧嘩ばかりしているらしい。

ただ、そんな彼もグラスェルにとっては大切な「ご先祖様」なんだそうだ。

自己紹介:
オレか? オレの名を知らねぇとはなんつー時代遅れなヤツだ。

いいか? 耳の孔かっ穿ってよーく聞けッ!!
オレ様は・・・天下の王龍鯨「首領・ヴァン・ジャルノ」様だ! 分かったか?

分かったら行ってよし! 俺も忙しいんでな~(^w^

・・・さて、”ecco the dolphin” やーろうっと♪
19:22  |  キャラ図鑑  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'09.12 (Sat)

も、もやしっ子ではありませぬ!

ドーヴ紹介
↑やめてくださいよぅ~(´・~・`

-キャラ紹介-

名前:ドーヴ・ディモンド

種族:両生類系ヒューマノイド (Homo Amphibia)

性別:男

性格:気弱

好物:川魚のムニエル、山菜サラダ

特徴:
見た限り、どこかの星からやってきたいわゆる”エイリアン”に見えなくもないが
実はそうではなく、秘境でひっそりと進化してきた「イモリ」などの両生類が進化した種族である。

ちなみに彼の趣味は「川釣り」で最近はよく日本の清流に鮎やヤマメを釣りに出かけているらしい。

それから、彼は見た感じ「もやしっ子」に見えるが、実はそうでもなく
前に遊びで「ナイル川を下流から上流まで1週間以内に泳いで見せますよ~!」といったところ・・・
なんと4日で泳ぎきってしまったと言う実話があるのだ(^^;

ただ、勇気はあるのに基本は気弱なので、脅されたりすると泣いちゃうのでご注意を(^^;;

自己紹介:
あ、あのぅ・・・。 どうも、ドーヴです。
釣りと泳ぐこと意外何のとりえも無いつまらない男ですが・・・

ど、どうぞよろしくお願いします~(><;;
18:52  |  キャラ図鑑  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。